※当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています

主婦が16時間断食にチャレンジして感じたメリット”朝ごはん抜き断食”

便秘

みなさん、朝ごはんは毎日食べてますか?朝ごはんは単に栄養補給だけでなく、体を目覚めさせ脳にエネルギーを補給してくれてるとっても大切な役割。娘が通う学校からも「朝ごはんを食べましょう」と頻繁にお手紙が届き、体調不良で保健室に行くと朝ごはんを食べたか聞かれるそうです。

学校でも指導されるほど大切な朝ごはん。

でも 我が家は1年半前に「16時間断食」をすることにより朝食を止めました。

キッカケは旦那が「16時間断食」という情報を仕入れたことから。

旦那
旦那

「16時間食べない時間を作ってあげるとオートファジーっていう

体の機能が働いて細胞が蘇るらしいよ」

オートファジーとは細胞内にある不要な物質を分解する仕組みのことで、自分で自分の細胞を包み込み分解することから「Auto:自ら」 「Phagy:食べる」=自食作用ともいわれています。
オートファジーの役割のひとつは、細胞内部の状態を一定に保つことです。
細胞内には、生命を維持するためのタンパク質やミトコンドリアなどの物質が多く存在し、それらが古くなったり傷ついたりして細胞内に蓄積されると、細胞は障害を受け全身にさまざまな悪影響を及ぼします。
このような不要になった物質の蓄積を防ぐために、細胞内部を浄化する働きがオートファジーによって行われます。

おかあ
おかあ

なんだか難しいけど、要は身体に良いのね~

おかあ
おかあ

夜8時にごはんを食べ終えて、翌朝は食べずにお昼12時までなら、ちょうど16時間。いけそうかも。

早速、旦那がチャレンジしました。

数週間後、

最近、胸やけがしなくなったんだよ。腰も痛くないんだ

胃薬を飲んでも治らなかった胸やけが!整骨院に何年通っても治らなかった腰痛が!

これは16時間断食のおかげ?

それで私もチャレンジしてみることに。

最初はきつかったです、朝、旦那のお弁当を作らないといけないから。おかずを作っていると食欲をそそるいい匂い。食べちゃいけないと思うとよけい食べたい。「待て」をされてる犬状態です。作ったおかずは味見もせずにお弁当箱に詰め込む日が続きました。そして旦那が出勤してからは娘の朝ごはんタイム。私には「がまん」とういう試練が2回もあって 涙

でも慣れてくると朝ごはん食べたいという欲求が無くなってきます。

そして1年半経過した今、主婦として感じるメリット

時間的余裕

朝ごはんを作って、食べて、後片付け。これが無いだけで30分は時間の節約ができます。主婦の朝はとてつもなく忙しい!仕事に出かけるまでの間にやる事のオンパレード、30分って大きいですよ。

今は娘も朝ごはんを食べていないので、朝ごはんを食べさせるという工程も省かれ「早く食べて」と急かさなくても(うちの娘は食べるのがとてもゆっくり)よくなり、親も子も気持ちに余裕ができました。娘はその分寝ていられるのでメリットを感じているようです。

献立は2食分だけ考えれば良い

これは休日や子供の長期休暇の時にものすごく感じるメリット。

朝ごはんさっき片付け終わったばかりなのに「もうお昼ごはん!

お昼ごはんさっき食べたばっかりなのに「もう夕ごはん!

はい、ずっとごはんづくりに追い立てられてました。特に朝ごはん食べてからお昼ごはん迄の時間ってあっという間だと思いません⁉

朝ごはんを食べないだけで午前中を有意義に使うことができますよ。

一日2回の食事が今まで以上に美味しい

”空腹は最高の調味料”って言葉ありますよね。まさにその通り!お昼ごはんの美味しいことったら!

今までいかに ”時間だから食べる” だったかを感じます。

今まで以上に”食べる”事が楽しくなりました。美味しすぎて食べ過ぎちゃうことがデメリットですね。

”腹八分目” これが我が家の今の課題です。

体調の変化

旦那は 胸やけ解消・腰痛解消・お通じの調子がよい

私は 便秘解消・手湿疹が治まる

娘は お通じの調子が良い(今まではトイレに入ってから出るまで20分くらいかかっていたのが、すぐに出るように)

おかあ
おかあ

もうメリットしかないですよ。ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

コメント